ダンスに限らずスポーツ好きな人は
レーシックするとラクですよ〜!

ダンスの練習前にコンタクトを入れるのが面倒で・・・

私は現在、大学2年生です。二十歳になったばかりです!

20歳といえば人生の節目なので、何か大きなことをやりたいなぁ〜と以前から考えていて。

そこで決意がしたのが、レーシック手術です!神戸神奈川アイクリニックという医院で手術しました。

私は大学でダンスサークルに入っていて、大学以外でもダンススクールに通ってレッスンに出るほど音楽とダンスが大好きなんです♪

でも、中学生の頃から目が悪くて、普段は眼鏡とコンタクトレンズの併用。ダンスの練習ではコンタクトレンズを使っていました。

毎回、ダンスのレッスンに出る時に思うこと・・・それは、コンタクトレンズを装着するのが面倒くさい!!!ということ。コンタクトの装着に手間取って、電車に1本乗り遅れて、レッスンに遅刻しちゃったこともあります^^;

目がいい人がうらやましかったです。そこで、思い切ってレーシックしちゃったワケです!

その結果、視力は両目ともに1.2になりました(*^_^*)

これで、ダンスの練習前にドタバタしないで済みますね。ダンスのレッスン以外でも裸眼で生活できるので、朝からラクですよ〜♪

このサイトでは私がレーシックで視力回復した体験談を書き残すので、眼鏡やコンタクトレンズにストレスを感じている人は参考にしてみてくださいっ!

ダンスに限らず、スポーツする人はやって損はないと思いますよ。手術代もこれ以上落ちないくらい安いところまできたようなので。

まさに「やるならいつか?」「今でしょ!」って感じですね〜(笑)

生涯コストで考えるとレーシックは安い!に続く »